Now Loading...

Now Loading...

大寒たまご

冬の鶏達は、いつにも増して食いしん坊です。
食べて食べて食べてじっとする
食べて食べて食べて水もあまり飲まず暮らします。
ピーンと張りつめた寒さの中 じっと耐え過ごします。
いつもよりゆっくりしたリズムで産みます。
一年の中で一番美味しい玉子になります。
小寒から立春までは、寒玉子
どんなに暖冬でも 大寒の日は、
寒くなるお墨付きの 大寒玉子
いつもより濃くて美味しい玉子を感じて欲しいです。